HOME

お知らせ

  • 価格を改定しました。(2019年03月01日)
  • ホームページをリニューアルしました。(2019年02月27日)

ナベヤトレーディングの ワインビジネス紹介

 創業1560年の岡本・ナベヤグループの貿易関連企業として, 1966年に設立された(株)ナベヤトレーディングは, 1991年に岐阜市の姉妹都市であるイタリア フィレンツェ市からの要請に応えるかたちでワイン輸入販売免許を取得し, 主にトスカーナワインの輸入販売を開始しました

 2005年岐阜市で催された, フィレツェ在の著名ソムリエ カステラーニ氏に紹介された, トスカーナ在 “カステロ デル トレッビオ“ 社からのワイン輸入を2006年5月より開始しました

 トレッビオ社は, 1960年代にスイス在のイタリア人富豪が購入したフィレンツェ郊外にある1100年代の古城(パッツィ家が建造し, 後に権力争いの結果, 勝利を得たメディチ家が所有)及びその周辺地を次世代である, ステファノとアンナ(富豪の長女)夫婦が, 葡萄畑として開拓し, 現在のワイナリーまで発展させてきました

 現在はこのワイナリーの他に, トスカーナ州南西部に位置するスベレート(サシカイアのあるボルゲリの隣町), そしてヨーロッパの人々の憩いの島サルディーニャにもワイナリーを共同で保有しています

 ワインの開発. 改良に注力する当主ステファノは従来の伝統的なイタリアワインだけでなく, 積極的に海外の品種を活用して, 新しいIGTワインを開発し, またオーガニックワイン製造にも取り組んでいます

 アンナはワイン販売の他に新鮮なオリーブオイルの生産, また ”アグリツーリズモ“ なる農業体験宿泊施設, トスカーナ料理を提供するレストランも併設し, 世界中の旅行者, 見学者を受け入れて多忙な毎日を送っています

株式会社 ナベヤトレーディング